病院の紹介

アッシュ動物病院について

about-fig1当院では、ワンちゃん、ネコちゃんの診療を行っております。

飼い主の皆様と家族の一員であるワンちゃんやネコちゃんが幸せに日々を過ごすためのお手伝いをさせていただきます。一般診療をはじめ、病気にならないための予防診療にも力を入れています。お気軽にご相談ください。

診療どうぶつ

診療対象動物:犬、猫

 

当院では、ワンちゃん、ネコちゃんの診療、トリミングを行っております。

トリミングは完全予約制です。

診察は予約制ではありませんので、診察時間内にご来院下さい。

(その他の動物に関しては対応可能な病院をご紹介させていただきます)

予防や病気の治療などの一般診療から、フードやしつけまで、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

はじめての飼い主さまへ

皆様の大切な家族の一員である動物は言葉を話せません。大したことがないように見えても実は大きな病気が隠れていることもあります。「何か調子が悪そう」「何か様子がおかしい」など、気になる事がありましたらどんな些細なことでもお気軽にご相談ください 。

また病気になる前の予防や健康診断による病気の早期発見も重要だと考えています。予防医療(ワクチン接種、フィラリア予防、ノミ・ダニ予防)、健康診断(内容は個別にご相談に応じます)、普段の食事やしつけなど幅広く対応していきます。

 はじめての飼い主さまは、ご来院時に受付で問診票をお渡ししますのでご記入をお願いいたします。

  • 急患と思われる方は、ご遠慮なくお申し出ください。緊急の場合には、獣医師が判断しすぐに診察を行います。
  • 診察内容により順番が前後することがあります。あらかじめご了承ください。

4待合 5診察室

院長からのごあいさつ

はじめまして、このたび旧タンポポ動物病院を引き継ぎ、アッシュ動物病院として開院することになりました。

となりの高知市内の出身ですが、病院引き継ぎのお話をいただいた時に、私が大学時代を過ごした北海道江別市と土佐市が姉妹都市ということもあり、何か不思議な縁を感じ病院を引き継がせていただくことにしました。

当院では、獣医療を通じて、皆様の大切な家族であるワンちゃん、ネコちゃんが幸せに過ごせますよう、スタッフ一同可能な限りお手伝いさせていただきたいと思います。

病気の予防、治療、お食事、しつけなど、どのような些細なことでもかまいませんので、気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

院長 栗田 尚志

【経歴】

酪農学園大学獣医学部獣医学科卒業

北海道内の動物病院に6年、千葉県内の動物病院に3年勤務

2016年1月 アッシュ動物病院開院

スタッフ紹介

動物看護士2名(うち1名育休中)

トリマー1名

看板犬1頭(ミニチュア・ピンシャー、♂)時々病院の回りを散歩しています。見かけたらぜひ声をかけて下さい。